毎日俳壇 | 2014年01月06日

毎日俳壇 小川軽舟先生・選

——— 2014年01月06日より抄出

妻はまだ掌を合せをり初詣 可知豊親

返信のかはりに電話冬桜 渡部弘道

宵待ちてつける耳環やクリスマス 太田明美

雪蛍飛ぶケネディが撃たれた日 鈴木良二

百姓に焚くもの多しひたき来る 中村和男


——— 毎日俳壇 小川軽舟先生・選 2014年01月06日

妻はまだ掌を合せをり初詣 名古屋市 可知豊親
【軽舟先生評】妻の願い事はよほど多いらしい。といっても、そのほとんどは自分以外の家族のことなのだ。

返信のかはりに電話冬桜 奈良市 渡部弘道
【軽舟先生評】電話の声にはメールやファックスでは伝わらない何かがある。そんな気持ちに冬桜が似合う。

宵待ちてつける耳環やクリスマス 松本市 太田明美
ライターの火が蝋燭に近松忌 大阪市 中岡草人
方丈さん大黒さんの落葉掻 可児市 金子嘉幸
黒びかりして朝市の寒蜆 久慈市 和城弘志
猿山に一悶着や神の留守 高崎市 猿渡道子
雪蛍飛ぶケネディが撃たれた日 上尾市 鈴木良二
百姓に焚くもの多しひたき来る 青梅市 中村和男
三面鏡閉ぢしままなり笹子鳴く 吹田市 御前保子
猟犬の総毛逆立つ川辺かな 大和市 小早川隆男
仏壇の母に日矢射す冬至かな 香取市 諏訪好道


衒叟 / 4sun.jp