毎日俳壇 | 2014年04月21日

毎日俳壇 小川軽舟先生・選

——— 2014年04月21日より抄出

小鳥屋に降り立つ小鳥春の雪 浅野安司

合格子まづコンビニに立ち寄れり 数合信也

野火煙次ぎつぎ電車呑み込めり 谷口弘

軍艦のまどろむ入江初桜 永井和子

春の灯に母音やさしき子守唄 酒井徹


——— 毎日俳壇 小川軽舟先生・選 2014年04月21日

小鳥屋に降り立つ小鳥春の雪 坂戸市 浅野安司
【軽舟先生評】籠に入った売り物の小鳥と自由に飛びめぐる小鳥。春の雪の日の出会いに静かな詩情がある。
合格子まづコンビニに立ち寄れり 香取市 数合信也
【軽舟先生評】合格発表の後にもふだん通りの日常がある。コンビニを出して今の時代の若者らしさが出た。
野火煙次ぎつぎ電車呑み込めり 那須塩原市 谷口弘
軍艦のまどろむ入江初桜 東京 永井和子
はかり売りのジェリービーンズうららなり 東京 木村史子
無線機の応答間遠山笑ふ 神戸市 松田薫
亡き人の蔵書束ぬる余寒かな 館林市 寺内和光
啓蟄や書斎に籠る本の虫 宮崎市 吉原波路
春の灯に母音やさしき子守唄 東京 酒井徹
物干しにそよぐ産衣や暖かし 津島市 木下茂克
歌声の揺蕩ふ水辺猫柳 京都市 肥塚墨童
折紙の本を見て折る春灯下 和歌山市 池田和枝

衒叟 / 4sun.jp