俳誌「鷹」594号 | 推薦30句

俳句雑誌「鷹」2014年02月594号

——— 軽舟主宰選 推薦30句より抄出

寡婦のごと楽譜の上の黒手套 福永青水

一切の影なき大河息白し 蓜島啓介

研ぎ終へし砥石の面冬立てり 奥野昌子

夜を刻む柱時計や雪降れり 太田明美

鼇頭の文字つぶれゐるちちろかな 鶴岡行馬

石蕗の花ミシン踏みたくなりにけり 日置美津江

ありあまる日向ありけり日向ぼこ 内田遊木

廃線をたどれば故郷星月夜 東鵠鳴

冬の日の目瞑るごとく沈みけり 石綿衛


≫ takahaikukai.com 2014年02月号 推薦30句

≫ takahaikukai.com 2014年02月号 秀句の風景


衒叟 / 4sun.jp