俳誌「鷹」594号 | 日光集

俳句雑誌「鷹」2014年02月594号

——— 日光集より抄出

冬苺葉書にて足ることならず 布施伊夜子「落羽松」

勤労に感謝うるかの封を切り

岸押して渡船を離す波止の秋 細谷ふみを「渡船」

晩秋や波立てずとも川迅し

流木の残る中州や鴨のこゑ 山本良明「流木」

梟や巫女が寝所の明り消え


衒叟 / 4sun.jp