毎日俳壇 | 2014年07月28日

毎日俳壇 小川軽舟先生・選

——— 2014年07月28日より抄出

教室の窓開け放つ沖縄忌 大島知津

ネクタイ締め我も会社へ蟻の列 二階堂武士

紫陽花に夜の通勤電車かな 神谷文子

籐敷きて自づと風の生まれけり 久家和子

若鳥の声定まらず梅雨晴間 島崎かおる


——— 毎日俳壇 小川軽舟先生・選 2014年07月28日

教室の窓開け放つ沖縄忌 名古屋市 大島知津
【軽舟先生評】沖縄の犠牲のもとに今の日本の平和があることを語り継ぐ。まばゆい光と風が沖縄を思わせる。
ネクタイ締め我も会社へ蟻の列 羽曳野市 二階堂武士
【軽舟先生評】玄関を出たら蟻の列に気づいた。俺も同じ働き蟻だな。苦笑しながら駅へ急ぐ。
紫陽花に夜の通勤電車かな 東京 神谷文子
処暑の風吹く黒松の御陵かな 奈良市 佐々木元嗣
夕端居旅の一日すぐ終はる 奈良市 梅本幸子
父の日や踵のへりし父の靴 東京 東賢三郎
蒸し暑き夏至曇天のまま暮れる 堺市 野口康子
軽トラが茅花流しに妻拾ふ 恵那市 春日井文康
籐敷きて自づと風の生まれけり 出雲市 久家和子
昼酒の肴はするめ太宰の忌 青森市 小山内豊彦
若鳥の声定まらず梅雨晴間 水戸市 島崎かおる
目印はダリアと聞きし角曲がる 所沢市 中野祐輔

衒叟 / 4sun.jp