俳誌「鷹」595号 | 芝不器男

俳句雑誌「鷹」2014年03月595号

——— 現代俳人列伝【168】より抄出

■ 彗星〔コメット〕の如く 芝不器男〔しば・ふきお〕

下萌のいたく踏まれて御開帳

汽車見えてやがて失せたる田打かな

人入つて門のこりたる暮春かな

白藤や揺りやみしかばうすみどり

あなたなる夜雨の葛のあなたかな

寒鴉己〔し〕が影の上におりたちぬ


衒叟 / 4sun.jp