俯怍堂日乗 | 03-2018.03.25

——— 『いつか句集を作るために』と題する主宰の講座を拝聴すべく、東上。俳人にとって句集はどのような意義を持つのか、句集はどのように編めばよいのか、ご教授たまわる。全句講評の兼題は、芹と朧。

——— 三ヶ月ぶりに『仕事に効く教養としての囲碁部』第40回部会。隔週の囲碁教室は、小目定石の小ゲイマガカリ、星定石の三々入り、などの基礎を学ぶ。彼を知らずして己を知らば一勝一負す。

——— 日夜、妻と対局。勝手に「伊藤棋院」と名付けて、季毎戦。春は田楽戦、夏は羊羹戦、秋は濁酒戦、冬は鯛焼戦。四冠をめざす。

——— 先月に続いて、四日の市〔YOKKAICHI farmer’s market〕「ははつゆ食堂」のうどんを味わう。

——— 徒歩七分の実家へ顔を出して、節句祝。

——— 半年ぶりに恩師と会食。昨夏の鮨屋で昼から、たっぷりと語らい合う。風蕭々として易水寒し、壮士ひとたび去って復た還らず。

——— ざあざあと、どしゃどしゃと。篠突く雨下に、芝を刈りに。社長と部長の三名でラウンド。あいかわらず、スウェーとヘッドアップ。遠くばかり視ようとする悪癖は、経企に似る。

——— かつてマドラスと呼ばれた世界都市、チェンナイ。インドの大都市に隠れる数百を超えるスラムのうち、もっとも貧しい地区サイダペットに暮らす娘。

——— 産業カウンセラー資格を更新。睡眠改善インストラクター資格を延長。

——— 栄早朝会議 vol.95 へ参ずる。漂流本9冊・再漂流本8冊・漂着本6冊。累計、漂流143冊・再漂流58冊・漂着96冊。En snekkers dagbok / Ole Thorstensen を手にいれる。

——— 第36回絶達会。2018年01月に倒れてから60ヶ日を経て、WT -7kg, BF -5p, BM +2p, YTD comp. 42% 。ようやく halfway point を窺く。

——— 木婚式。友人の木工家にフォトフレームをつくってもらい、妻の好きなピエールマルコリーニのチョコレートを贈る。近所の天扶良屋にて、春の旬を愉しむ。