毎日俳壇 | 2014年11月03日

毎日俳壇 小川軽舟先生・選

——— 2014年11月03日より抄出

豆多き母の赤飯小鳥来ぬ 西山純子

遠き日のままの家並み金木犀 高尾山昭

宿坊の高き庇や草紅葉 田谷敬子

道行に蝉静かなり村歌舞伎 中村和男

鍋に湯のたぎれる釣瓶落としかな 木内百合子


——— 毎日俳壇 小川軽舟先生・選 2014年11月03日

豆多き母の赤飯小鳥来ぬ 和歌山市 西山純子
【軽舟先生評】久しぶりに食べた母の赤飯。この赤飯を食べた小さい頃の祝い事のあれこれが頭をよぎる。
遠き日のままの家並み金木犀 奈良 高尾山昭
【軽舟先生評】寂れはしたが昔のままに変わらない家並み。金木犀の香りが遠き日の記憶を呼び覚ます。
宿坊の高き庇や草紅葉 八王子市 田谷敬子
道行に蝉静かなり村歌舞伎 青梅市 中村和男
振り返りまた振り返り露の墓 水戸市 安方墨子
顔みしり増ゆる散歩やななかまど 松本市 太田明美
両岸に竿の忙しき鯊〔はぜ〕日和 神戸市 森川勧
空爆に終る政治や曼珠沙華 京都市 新宮里栲
児が先に走りて待てる墓参かな 大和市 杉浦正章
鍋に湯のたぎれる釣瓶落としかな 東京 木内百合子
水澄みて人の心は直ぐ変はる 川口市 高橋さだ子
茄子つけて厨仕事の終りとす 滋賀 中村慶子

衒叟 / 4sun.jp