平成廿玖年如月 廿捌句

平成廿玖年如月 廿捌句


503 : 2017/02/01 愛日やトレイを持ちてトング鳴す
504 : 2017/02/02 摩尼車まわすやうなる追儺かな
505 : 2017/02/03 節分やペルセポネーを地へ還す
506 : 2017/02/04 役員の成り代はりけり冬暮光
507 : 2017/02/05 本会は成立せらる冬扇
508 : 2017/02/06 金色の徽章はづすや日記果つ
509 : 2017/02/07 息白しハンバーガーの蝋引紙
510 : 2017/02/08 冬帽よ酒場の奥のうたこゑよ
511 : 2017/02/09 息白し駅に北口なかんめり
512 : 2017/02/10 わたつみの座の砕けをり鰤起し
513 : 2017/02/11 まほらまを失はざりし冬銀河
514 : 2017/02/12 戦場はモールなりけり冬落暉
515 : 2017/02/13 たまさかによはひの深し暦果つ
516 : 2017/02/14 荊妻の黙する寝間や冬ともし
517 : 2017/02/15 みささぎの伐らるる杜や水烟る
518 : 2017/02/16 帰りつつ平らに保つ聖菓かな
519 : 2017/02/17 剥げゐたるエンターキーや冬ともし
520 : 2017/02/18 右下に現はるまじき海豚かな
521 : 2017/02/19 ダーウィンの海しづみをり寒苦鳥
522 : 2017/02/20 原稿の魚尾折り了る炬燵かな
523 : 2017/02/21 側薬に跡ひとすぢや冬木影
524 : 2017/02/22 雨降りて街のにほひや夜半の冬
525 : 2017/02/23 白息や法の定むる愛国者
526 : 2017/02/24 砂時計くびれてをりぬ日記果つ
527 : 2017/02/25 みつしりと朱肉の滲む褞袍かな
528 : 2017/02/26 太閤の生まれし街や年忘
529 : 2017/02/27 クリームの溢るるパイや冬うらら
530 : 2017/02/28 一天に神づまりゐる鶚かな