飯盛山を吟行しました

2017年08月13日(日)、会津若松の飯盛山を吟行しました。


飯盛山の名物、スロープコンベア …には乗らず、階段を歩く。

切符売場前の自販機も、白虎隊に染まっている。

白虎隊記念館。戊辰戦争の遺品や遺墨を展示している。

イタリー記念碑。「白虎隊とファシスタ党は一脈相通じる」としてムッソリーニから贈られた石碑。右足に鉞を持った青銅の鷲、ファシスタ党章のマサカリ、「千年の古石柱」たるポンペイの古代ローマ宮殿の柱。

白虎隊自刃の地へ。

「城が燃えている」

円通三匝堂、いわゆる「さざえ堂」。明治の神仏分離令で仏像は払われているため、今は皇朝二十四孝の絵顔を掲げています。

供養車。廻すと悲痛な音を発する車。この音が冥途に届いて白虎隊士の霊魂を慰めます。

「天高しピサの斜塔とさざえ堂」の句碑。どなたの御句か存じ上げませんが、これはあまりにも駄句ではn(うわなんだおまえやめr


濃口泗寸 4sun.jp