拙句掲載 / 「毎日俳壇」 小川軽舟先生 入選

ふとももに絆創膏や冬浅し


毎日新聞 2016年12月26日 「毎日俳壇」

小川軽舟先生 選

BLOG ranking

4件のコメント

  1. 衒叟さん、こんばんは♪またまたおめでとうございます!!
    小川軽舟先生の選に入るのは殊の外嬉しいのではないでしょうか、
    絆創膏を貼るのが、膝や脛でなく、「ふともも」というところに想像が膨らみます(^^)
    「太腿」と漢字で書くより、平仮名の方が何でしょう、肉感的で素敵ですね。
    漢字だと、ラガーマンとかの男性を想像しちゃいそうですが、平仮名なので、
    女性か子どもか・・・ふわっとした温かみを感じて、「冬浅し」との対比が心地良く感じられる気がします。
    掲載が26日とのこと、1日遅れの素敵なクリスマスプレゼントになりましたね(^^)

    1. めぐるさん

      「叩き納め」と称してゴルフに興じていたため、お返事が遅くなってしまいました。

      私淑する先生の選は、望外の喜びを覚えます。新聞俳壇は 投句の約一ヶ月後に載るため、掲句は十月末頃の投稿と記憶しています。今年の九月から十月にかけて句作を休んでいたので、再開して初の入選ですね。来年は、休まず投句できるように努めていきます。

      掲句の景を拡げていただき、嬉しく思います。通勤の折に駅前でバスを待つ女子高生をみて句作しました。「女子高生を眺めていた」ところだけ切り出すと不審者事案になりかねませんが、「冬浅し」の季語の力を借りて創作活動へ昇華できました。

      妻とふたりで東上したときに「ふともも写真の世界展」を一緒に訪れて、写真集を三冊も買って ゆりあ氏にサインまで貰いましたが、年の暮につき「年忘れ」願いたく(笑) こんな私ですが、来年も引き続きご指導ください。良い年をお迎えくださいね。

  2. あーっ衒叟さんのアイコンが出来てる!
    もしかして自作ですか?すごく上手!!
    これはお会いする時の良い目印になりますね~~~、来年が楽しみだな(≧ー≦)
    「ご指導」だなんてそんなそんな、こちらが衒叟さんから学ばせて頂いている身でございます、来年も是非是非よろしくお願い致します!

    趣味嗜好、生活のすべてが俳句に繋がるところが素敵ですよね(^^)
    ふともも愛が良い作品となって、ゆりあ氏もお喜びのことでしょう。
    衒叟さんのご活躍・ご健康・ご多幸をお祈り致します♪

    1. めぐるさん

      あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

      アバター(gravatar)を任天堂の Mii に替えました。妻や友から「本人よりも本人に似ている」と絶賛されるので、おそらく私の顔に酷似しているだろうと思います。街でこのような顔をご覧になるときはお声かけください。カンブリア宮殿を観ていた妻いわく、ストライプ(earth music&ecology)の石川康晴社長や ねぎしの根岸榮治社長にも似ているようです。

      著名な経営者に肖って、今年も邁進してゆきます。

コメントはできません。