小川軽舟 | 毎日俳壇賞 2017年

2018年02月12日 毎日新聞 朝刊

毎日俳壇賞 / 小川軽舟推薦


鮒鮓や近江の兄の一周忌 東京 東賢三郎

兄は近江に残って家を継ぎ、弟は東京に出て所帯を持った。帰省の折に家業の苦労を聞かされることもあったろう。たった五七五の定型に人生のドラマが凝縮されている。鮒鮓の酸っぱさが兄への思いを募らせる。

東賢三郎さん (69)
この度は名誉ある賞をいただき誠に有難うございます。鮒鮓は兄の好物でした。「行く春を近江の人と惜しみける」と芭蕉が詠んだように近江は自然に恵まれています。これからも句作に励みます。