「第一回 文学フリマ京都」へ出店します。

bunfree_k

「第一回 文学フリマ京都」の出店を申し込みましたが、会場の拡張によって すべての応募が受け入れられたため、抽選を経ず 出店が決まりました。総応募 355件、出店計 368ブース です。

句作を始めて一年。この一年のあいだ 4sun.jp において公開した習作のうち、百句程度を抄出して頒布します。句歴一年の一日一句を振り返り、次なる一年へ資する機会に充てます。

「句集」の「出版」ではありません。ISBNを取得して書店へ流通させて販売する、つもりもありません。句集とは、然るべき力を磨いたうえで 然るべき師を択び、然るべき選を仰いだうえで 然るべき許しを得てから発するものと考えています。あくまでも 4sun.jp の既載句を刷るのみに過ぎず、いわば 4sun.jp の冊子版です。頒布する百句は、自選と云うより抄出に依ります。

他、手すさびで書き殴る別冊子も 併せて頒布するかもしれません。仔細が定まりしだい、あらためてご案内します。


■ 開催概要

日時 : 2017年01月22日(日)11:00-16:00
会場 : 京都市勧業館 みやこめっせ(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 二条通東大路東入)
主催 : 文学フリマ京都 事務局
協力 : 文学フリマ・アライアンス

出店者名 : 濃口泗寸 4sun.jp
カテゴリ : 詩歌 | 俳句・短歌・川柳

第一回文学フリマ京都 開催情報


濃口泗寸 4sun.jp

2件のコメント

  1. おおぅ、出店決定ですね!!!良かったです!!
    私も、昨日店長からお正月のシフト頼まれた時に、
    「代わりと言っては何なんですけど~~~22日(日)・・・」
    と切り出し、決定待ちです。ドキドキ!!

    1. めぐるさん

      抄出や製本など一切の準備、まったく着手できていません(笑) 追い込まれないと取り組めないのは、こどもの宿題と同じですね…。当日までには整えられるよう尽力します。

      10月末に01月初のご出勤を調整されていると云うことは、めぐるさんが店舗運営の要でいらっしゃるのだろうと拝察します。ご無理のない程度にご調整のうえ、京都にてお逢いできれば嬉しく思います。めぐるさんが私に抱いていらっしゃる人品に適わず 当て外れをお感じになられるかもしれませんが、いつも支えられ助けられていますので 御礼だけでもお伝えさせてください。

      余談ですが… 普段は まったくテレビを観ないのですが、ひさしぶりに日曜の夜に流し見てみたら、石黒賢が殺人犯を演じていました。「花曇」句を思い出して、愉しい心持ちになれました。

コメントはできません。